最終更新日:

新宿・歌舞伎町で亀頭責めなら、ぜひプロフェッショナルな体験を。磨き部なら思い立ったら即、亀頭責め。

新宿、中でも歌舞伎町エリアで亀頭責めを、というリクエストを多数いただきます。
何も特別なことではありません。

いろんな意味で男同士でも不自然じゃない街、新宿。


新宿を含め、東京の街はどこも人だらけ。男同士で歩くくらいならなんてことありません。
その中でも男性同士で利用できるホテルが多いのは新宿ならでは。

磨き部では別途実費という形となりますが3500円から、場合によっては2500円から利用できる新宿界隈のお部屋をご案内いたします。

男同士で利用・・・というのは日常のワンシーンですから、へんに緊張する必要はありません。

もしご紹介したところが満室の場合でも、近隣のお部屋をご案内いたします。ですので、

「部屋がなくて亀頭責めが受けられない!」

ということはありません、ご安心ください。

おおざっぱに、

「新宿駅東口方面を出て先の、歌舞伎町エリア」

と覚えていただくと良いかと思います。


交通の便がいい新宿だからアクセスしやすい


新宿は東京の中でも屈指の繁華街。当然ながら「亀頭責めを新宿で受けたい!」という人も大勢いらっしゃいます。

その理由一つとしてあげられるのが、「交通の便が良い」ということ。

日本有数の乗降数を誇る新宿駅はJRだけでも5路線が乗り入れ。さらに私鉄2路線に加え地下鉄が3路線の合計10路線。

これだけではありません。徒歩圏内には地下鉄駅も複数あります。

新宿駅方面からだけでなく、歌舞伎町の反対側(向こう側?)にも地下鉄駅があるので、アクセスしやすい駅をチョイスしやすいという特徴も。


新宿で亀頭責めを受けるなら、ぜひプロフェッショナルなものを


磨き部の担当者は男性です。「同じ男だから分かる亀頭の良さ」それにつきます。

同じ男として、「いかに亀頭の気持ち良さを引き出すことができるか」という点を追求します。

くすぐったさや力加減など、さまざまな角度からその時どきの感覚を想像し、磨きにあたります。

そもそも亀頭の良さというのは、元々自分の体に備わっているもの。ただし隠れているから引き出してあげなければなりません。

自分の体に備わっているポテンシャルを高め快感を得るということは、とても素晴らしいことだと考えます。

「男のトレーニング」を通して、ぜひ男性自身の機能を一層高めていきましょう。